blog

キッズカットならAmeriで

Ameriは主婦層のお客様がこの柏エリアでも格段に多いと思いますが、
やはり子供連れのお客様が多いからそう感じるのかもしれません。

主婦層とは言っても働いてる方も多く、
主夫もいる訳であって

敢えてここではママ層と呼ばせていただきましょう。

ママ層も当たり前ですが、オシャレな方が非常に多く、
デザインカラーを始め、切り込んだカットのデザインや最近ではハイトーンカラーも同様に多い気もします。

ヘアスタイルや自分の見せ方はもっともっと自由でいいですよね。

余談ですが、
本当に我が国の一般的な就活生における黒染めは大した意味があるのでしょうか?
(黒染めを明るくするのは本当に難しいんだよ…)
心の声を文字に起こしてみました。。

限られた世界でファッションを楽しむには余りにも制約が厳しい気もしますね。
こと学生やある種の職業などのヘアスタイルにおいては。

もっともっと自由であって欲しいものです。

余談はさておき
今回はオシャレママのお客様をご紹介します。
2ヶ月に一度仙台からお越しいただいてるお客様。
ご家族皆様でいらしてくれる度に子供達の成長度合いがみれたり、元気な様子がダイレクトに伝わるので本当に嬉しいです。

足を向けて寝れないです。部屋の中ではもはや方角さえも分かりません笑

こちらのオシャレママ様はなんとお子様4人いらして仕事もしてるというスーパーでハイパーなママ様です。
もし私が仮に仙台市長だったら市民栄誉賞を贈呈したいです。

子供達は言うまでもなくベリーベリー可愛いのですが、
今回はタイトルとはあまり関係の無いママ様の話なので言わせていただくと、
鎖骨ラインまでバッサリとカットしてバレイヤージュでベージュにしてみました。

タイトルはタイトルです笑
本文とは違います。違わないか、キッズカットもさせてもらってるから笑

そんなこんなで明日からまた世のオシャレママ様のオシャレのお手伝いをさせていただきます★

記事をシェアするTweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Topに戻る