blog

今日の齋藤さん

医療従事者の皆様、日々ありがとうございます。

過酷な状況の中、命と向き合うのが仕事。

本当に敬服致します。

さて本日は4月から入社している未来のスーパースター

マオとティファニー(齋藤さん)

マオと出会ったのは2年程前だったでしょうか。
私が長年担当させていただいてる大切なお客様の
お嬢さんが美容学校へ行くと聞いて、
その当時はいつかウチのサロンで一緒に働けたらな〜

なんて言ってた日が遠い昔の事に感じますが
それも現実になるとは。やはり願いは口にしておくものですね。

マオはカットが好きで学生時代から様々なコンテストや作品を残してきて、
幾つか作品も見せていただきましたがビックリする程の技術と知識で本当に美容が好きなんだなと。
〝好きこそものの上手なれ〟とは彼女の為にあるような言葉だと驚いたものです。
そんな彼女の得意技は気遣い。素晴らしい。

自称ティファニー(齋藤さん)は卒業後に面接に来るという離れ業をやってのけて、面接時に

就活遅くない?
今まで何やってたの??
という振り返ってみると圧迫面接のようなやり取りをしてしまった事も記憶に新しいクリビツな青年でしたが、
話してみるととても素直で真面目であり、
体験入店で採用を勝ち取った
あつまれ動物の森をこよなく愛する森ボーイ。

ただいまシャンプー練習に悪戦苦闘する日々の2人。
同期とは特別なものです。

1日でも早く素敵な美容師になって沢山のお客様を笑顔にしてもらいたいと思います。

そんな2人に言えることは、いつだってどうなるかは自分次第。
苦しい時も楽しみながらも自分次第です。

僕らは手を差し伸べたり、背中を押したりする事しかできません。
その先へ進むのはいつだって自分の足ですよね。

長い目で見て思うのは決まって素直な人は成長が早い。
これはけっこう元の性格に左右されますね笑

こんな大変な状況ではありますが、また楽しみが増えました★
皆さん応援してあげてくださいね。

記事をシェアするTweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Topに戻る